忍者ブログ

アメリカ発 「Autism is Treatable ~自閉症は治療可能~」の実践

これは日本で自閉症児を育てているママ達に、アメリカの自閉症治療法について情報を提供するためのブログです。メールで受けた質問への回答を載せています。
TIME :

Summer

女性

2019/08/24
13:39
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/08/24
15:57
日用品

自閉症の勉強を始めて以来、我が家では体に有害だといわれるものを極力家庭に取り込まないよう努力しています。しょんしょんのような自閉症スペクトラム系の診断を持っている子供の中には体内に入った毒素を排出する力の弱い子が多く、その溜まった毒素が知能や行動に影響しているという研究結果を、いつも自閉症学会で耳にしているからです。家の中にある身近な有害物でまず最初に私の頭をよぎったのが洗剤や石鹸、クリームなどの日用品。皮膚や口を通して体に入り健康に影響するといわれている合成界面活性剤や、防腐剤、香料、着色料などが入っている商品は極力買わないと決心しました。それまでは街のどこのドラッグストアでも買うことのできるメジャーな製品を当たり前のように使っていましたが、思い切って全部捨てました(あまりにももったいなくって心が痛みましたが・・・)。そしてオーガニックや無添加で安全性が高そうな製品をインターネットでサーチし、レビューをくまなく読んで購入していきました。
 
合成洗剤が本当に悪いかどうかについては日本のサイトでいろいろ検証されているようですので、素人の私は言及を避けようと思います。私は合成洗剤に批判的な本を読んだから悪いものだと決めつけてきましたが、いくつかのサイトが言っている様に、本当はそれほど悪いものではない可能性もあります。我が家のように日用品を全て変えるかどうかは、みなさんそれぞれの判断で決めてください。
 
私は日用品を安全なものに変えることも自閉症治療の一部だと思っているので、しょんしょんが日頃どのような日用品を使っているかここにいくつか公表しようと思います。主にHealthy Child Healthy WorldというNPOが推薦しているものを使っています。日本に住むみなさんにはアメリカ製品を購入する術がなくあまり意味がないかもしれませんが、しょんしょんの生活スタイルを知ってもらうという意味で少しは参考になればと思います。
 
ところで、Healthy Child Healthy Worldが製作した宣伝ビデオはとても素晴らしいので、もし興味があればみなさんも見てください。英語だから分かりにくいかもしれませんが、"私達の現在の日常生活がどれほど有害物に取り囲まれているかを知り、その事実を友達に伝えよう。消費者が有害な商品を買わず、より安全な商品を選ぶことによって、世の中が変わります"というようなメッセージが込められています。
http://awakeupstory.healthychild.org/

************************************************************
しょんしょんが日頃使っている(または使っていた)日用品

ボディーソープ
 
シャンプー
 
ボディークリーム
 
ハンドソープ
 
ハンドサニタライザー・ウェットティッシュ
 
日焼け止めクリーム
洗濯用洗剤
 
柔軟仕上げ剤
 
野菜クリーナー
 
食器用洗剤
 
掃除用スプレー
 
トイレ洗い用品
 
お風呂洗い用品
日本のダイソーなどで買える、水だけ(洗剤不要)で水垢が取れるスポンジ
 
 
上記の中でTate's Natural Miracle ShampooDr. Bronner's Magic All-One Baby Mild Liquid Soapは、シャンプーにもハンドソープにも食器洗剤にもなりえるそうです。つまり何にでも使える便利な洗剤。旅行のときは必ず一ビン持って行くのが我が家の常識になっています。

ちなみに日本滞在中はPAX NATURONの製品(食器洗い洗剤など)を使っていましたが、
深く調べる時間がなかったので本当に安全かどうかはわかりません。でも日本にもきっと安全性を一番に考えた製品を作っている会社がたくさんあると思います。ご自分でネットなどで調べてくださいね。
 
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら