忍者ブログ

アメリカ発 「Autism is Treatable ~自閉症は治療可能~」の実践

これは日本で自閉症児を育てているママ達に、アメリカの自閉症治療法について情報を提供するためのブログです。メールで受けた質問への回答を載せています。
TIME :

Summer

女性

2019/08/24
14:24
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/08/10
16:54
息子はよくチンチンを掻く時があり、もしかしてガンジタがあるのかもしれません。それに効くようなサプリメントがあれば教えていただければ幸いです。

私の認識では、自閉症児のイースト菌(カンジダ)の問題は腸の中で起こるものであり、おちんちんとは関係がないと思います。自閉症児のためのバイオメディカルの検査も、たぶん腸内のイースト菌の値を見るだけだと思います。が、腸内のカンジダがおちんちんにどう影響するかは、実際私にはわかりません。掻くのはカンジダが原因かもしれないし、そうでないかもしれない。掻くのがひどくなれば、やはりお医者さんに診てもらってはっきりした原因を突きとめたほうがいいと思います。
 
腸内のカンジダの問題に関してだけ言えば、一番効果があるのはやはりプロバイオティックみたいです。前回のメールにも書いたと思いますが、なるべくいろいろな種類を定期的に変えて飲ませてあげると効果的です。他には、私が持っている資料にNystatin, Diflucan, MCT oil、Grapefruit seed extractなどが書いてあるので、探せるのであれば試してみても良いかも。ただ私はどれも知らないので、アドバイスはできません。NystatinとDiflucanは処方箋が必要な薬みたいな感じだけれど、どうなんだろう?
 
とにかく、めざすのはバナナのうんちが毎日きちんと出るようになること。うんちの状態を見れば、腸の状態がある程度わかると思うので、うんちの質と量、出る回数などはいつも気をつけてあげると良いと思います。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら